公式ブログ

2019.01.23 お客様の声

LINE添削の事例紹介

HPをご覧になってLINE添削をお申込みいただいた
お客様の例をご紹介します。

A様はお母様自筆の遺言書の画像をお送り下さりました。
A様の懸念事項は「自筆で書いてはもらったが、母が高齢であることもあり、
ちゃんと読めるかどうか、遺言書として通じるかどうか」ということでした。

 

このような場合は、画像でのやりとりができるLINE添削が便利です。
画像から判断する限り、A様のお母様自筆遺言書は裁判所で遺言書の検認を
受けるのに問題ないレベルである旨お伝えしました。
まだ、訂正箇所がありましたので、訂正方法も併せてアドバイスさせて
いただきました。

このように、遺言書作成のミカタでは画像をメールに添付、
あるいはLINEで画像添付、という方法で遺言書の添削をお受けしております。

なお、公正証書遺言は公証人のチェックを受けた確実な遺言書であり、
裁判所での検認は不要です。より確実な遺言書作成をご希望でしたら
公正証書遺言の作成をおすすめします。
作成の流れや準備、期間、費用など 遺言書に関する疑問点などありましたら
ささいなことでも是非当社にご相談くださいませ。

ご相談・添削無料!
お気軽にお問い合わせください。

0120-95-3706365日10時~18時対応

お申し込み

\ スマートフォンをお持ちの方はこちら /
カンタン!LINE添削
詳しく見る
\ パソコンをお持ちの方はこちら /
カンタン!画像添削
詳しく見る